デイサービスセンター さわやか園

行事予定

1月 新年会
2月 節分(まめまき)
3月 ひな祭り・お菓子作り
4月 お花見
ドライブ(道の駅見学)
5月 野外機能訓練(デパートショッピング)
6月 道の駅見学
7月 野外機能訓練(デパートショッピング)
8月 ハスの花見学
9月 敬老会・バイキング
10月 紅葉・道の駅見学
11月 野外機能訓練(デパートショッピング)
12月 忘年会・バイキング

このページの先頭へ

サービスの種類と地域

名称 デイサービスセンター さわやか園
所在地 青森県平川市日沼樋田85番地
介護保険指定番号 指定通所介護 (青森県 0272300567号)
サービスを提供する対象地域※ 平川市および田舎館村にお住まいの方

※上記地域以外の方でもご希望の方はご相談ください。

このページの先頭へ

職員体制

職 種

資 格

常 勤

非常勤

業務内容

園長

1名

管 理

1名

生活相談員

社会福祉主事

2名
(兼務1名)

利用相談

2名
(兼務1名)

介 護 職 員

介護福祉士

7名
(兼務1名)

介護の提供

7名
(兼務1名)

看 護 職 員

准看護師

1名
(兼務1名)

2名
(兼務2名)

健康管理

3名
(兼務3名)

機能訓練指導員

准看護師

1名
(兼務1名)

2名
(兼務2名)

機能訓練
指導助言

3名
(兼務3名)

管理栄養士

管理栄養士

1名
(兼務1名)

栄養管理

1名
(兼務1名)

調  理  員

調理師

2名

調 理

2名

運転技能員

大型運転免許

2名

送 迎

2名

このページの先頭へ

設備概要

定員 30名 休養室 1室
食堂兼機能訓練室 1室 149.5㎡ 介護者教室 1室
浴室 2室(一般浴室と特殊浴室があります) 送迎車 6台

このページの先頭へ

営業時間

月~土
午前9時00分~午後4時15分
営業をしない日
日曜日、 12月31日~1月2日は休業

※緊急連絡電話 0172-43-5432

このページの先頭へ

サービス内容

  • ①送迎: 車椅子付送迎車を居宅と指定通所介護事業所との間を安全に送迎します。
  • ②食事: 毎日新鮮な食材を煮て調理し、おいしい味覚の食事を提供します。
  • ③入浴: その介護度により、一部介助若しくは全介助し、清潔感と快適さを与え心身を安定させることに努めます。
  • ④個別機能訓練: 機能訓練指導員によるリハビリの助言や指導、日常生活を送るのに必要な機能の回復、またはその残存機能の保持に努めます。
  • ⑤生活相談: 生活の助長、社会的孤立感解消、心身機能維持向上の為、個々の暮らしの相談に応じ健やかに安らぎを実感されるように努めます。

このページの先頭へ

利用定員

当事業所の1日の利用定員は30人とする。

このページの先頭へ

利用料金

『通常規模型通所介護費』7時間以上9時間未満の場合

項 目

要介護1

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5

備 考

①基本利用料

656円

775円

898円

1,021円

1,144円

1割負担分

②入浴加算

50円

1割負担分

③サービス提供
体制強化加算Ⅰイ

18円

1割負担分

④個別機能訓練
加算Ⅱ

56円

1割負担分

⑤食 費

400円

昼食分

1日あたりの
利用料金目安

1,180円

1,299円

1,422円

1,545円

1,668円

⑥を含まない

一月あたりの
利用料金目安

⑥介護職員処遇改善加算Ⅰ

週1回、月に計4回利用した場合

+184円
/月

+212円
/月

+241円
/月

+270円
/月

+299円
/月

1割負担分

週2回、月に計8回利用した場合

+368円
/月

+424円
/月

+482円
/月

+540円
/月

+598円
/月

1割負担分

*介護保険制度及び介護報酬改定により、基本料金や加算率等が変更になる場合もあります

*⑥介護職員処遇改善加算Ⅰは、基本利用料に各種加算を加えた総額単位(①~④)に、加算率(5.9%)を乗じた額の1割になります

*入浴を行わない場合は上記料金より50円減額されます

*送迎を行わない場合は上記料金より47円減額されます

*昼食を食べない場合も食費は頂きます(事前に食べないと連絡があった場合を除く)

*通常の事業実施地域である平川市・田舎館村以外の地域へ送迎を行う場合、その要した交通費は、その実費を徴収する場合もあります。なお、自動車を使用した場合の交通費は次の額を徴収します。


(1)実施地域から、片道1.5キロメートル未満 100円
(2)実施地域から、片道1.5キロメートル以上 200円

このページの先頭へ

弁当等の持参

食中毒等の発生によりサービスの提供に支障を来たす恐れがありますので、弁当等の持ち込みは禁止させていただきます。

このページの先頭へ

キャンセル規程

利用者様のご都合でサービスを中止する場合は、下記のキャンセル料を徴収することがあります。

  • ①ご利用日の前営業日午後5時までにご連絡頂いた場合: 無料
  • ②ご利用日の当日午前8時までにご連絡頂いた場合: デイ・サービス料金の20%
  • ③ご利用日の当日午前8時までにご連絡がなかった場合: デイ・サービス料金の50%

このページの先頭へ

緊急時の対応

ご利用中に体調が悪くなった場合、サービスを中止することがあります。その場合、ご家族に連絡のうえ、適切に対応します。 また、必要に応じて速やかに主治の医師または歯科医師に連絡を取る等必要な措置を講じます。

このページの先頭へ

健康上の理由による中止

  • ①風邪、病気の際はサービスの提供をお断りすることがあります。
  • ②当日の健康チェックの結果体調が悪い場合、サービス内容の変更又は中止することがあります。その場合ご家族に連絡の上、適切に対応します。

このページの先頭へ

秘密保持

  • ①事業者および事業者の使用する者は、サービス提供者をするうえで知り得たご利用者およびその家族に関する秘密を正当な理由なく第三者に漏らしません。 この守秘義務は契約終了後も同様です。
  • ②事業者は、ご利用者からあらかじめ文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議等において、利用者の個人情報を用いません。
  • ③事業者は、ご家族からあらかじめ文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議等において当該家族の個人情報を用いません。

このページの先頭へ

地域公益活動への取り組み

当施設は、地域コミュニティの一員として、地域への施設開放や地域事業への積極的参加をはじめ、災害時における福祉避難所や体験実習の受け入れなど事業所機能の地域還元に取り組みます。

①ボランティアの積極的受け入れや障害施設及び福祉実習学生の受け入れ拡大を図り、福祉人材育成に取り組みます。
②地域行事や事業へ積極的に参加し、福祉コミュニティ形成を実践します。
③事業所毎の特性・特色を活かし、社会福祉法人の使命に照らした社会貢献活動へ取り組みます。

このページの先頭へ

相談・要望・苦情等の窓口

通所介護に関する相談、要望、苦情は管理者か下記窓口までお申し出ください。

サービス相談窓口
電話番号 0172-43-5432 (介護予防)通所介護事業所
受付時間: 月~土曜日 午前8時00分~午後5時00分)
担当者: 生活相談員 花田由美子

このページの先頭へ